そうゆうモノに私はなりたい

テレビに映った子犬
タイムサービスの切り花
おとぎ話みたいな柄の服

 「かわいい」
 感情いっぱいに君が発する言葉
 その対象になっている
 僕から見れば何ともないモノ

   でも、それでも、いい
   君にとって感情いっぱいの
   そうゆうモノに私はなりたい。

限定モノと旬な新作
ランチタイムのパスタ
大きく包み込む様な男優

 「絶対欲しい」
 ありきたりでも望んでしまうモノ
 そんな日常の一つに
 そんなの今だけだよと 僕は思うけれど

   それでも、いい、いつか
   一瞬でも君が心から欲しがる
   そうゆうモノに私はなりたい。

 誉めも憎みもしない 空気のような
 そんな透明な存在ではなくて
 もっと君の感情の的になるような

   そうゆうモノに私はなりたい。

by Shogo Suzuki