「そう思い込みたいところ」

日本医師会の中川俊男会長が、先週の水曜日の会見で、新型コロナ感染者の増加は、Go Toトラベルとの関連が考えられると言った発言に加えて「コロナ慣れしないでください。甘く見ないでください」というのは、いやぁ、ハッとさせられましたね。

1日の感染者数が5万人だ、18万人だという、フランスやアメリカと比べれば、日本の状況は、そんなに大騒ぎすることか?という、なんというか緩みのようなものが、確かにあって、そんなことで外出自粛してたら、ほんと経済で死ぬぞ、というのもわかります。

都道府県レベルで1日の感染者数が100人を超えるところが乱発して、日本全体でも1日2400人の感染者が確認されるようになってきました。

それでもなお、「だから、そこまで大騒ぎすることか」という《そう思い込みたいところ》に逃げ込んでいるようにも思えます。

そんな中での、コロナ慣れ。
そして、「甘く見ないでください」という発言。
この呼びかけには、敏感になるべき時期、ポイントに来ているんでしょうね。

まぁ、確かに、感染者数が4人でも2000人でも、自分がその「1」になることは避けたいですからね。日々、行動を起こさずじっとしているのではなく、日々の行動の中で、しっかりとしたブレーキというか、バリアというか、そういう気持ちのシールドが必要ですよね。

さて、秋も深まり、いい季節になりました。

わが家では、息子の誕生日があるので、毎年、11月のこの時期はバタバタです。特に、妻はバースデーパーティの準備に追われています。私も、息子には毎年、長めの手紙(というかメッセージ)をしたためたりしてます。

したためながら、家族だけで、ある種「囲って」彼(息子)の誕生日が祝えるのは、あと何年あるんだろ、なんて残り少ない予感に寂しさがあり、同時に、そういう未来に頼もしさも感じるのですが。まぁ、今の精一杯をやりたいと思います。

それにしても、今年の年末の帰省もお預けかなぁ。お盆も帰省していないので、おばあちゃん(私にとっては母)も、孫に会えなくて寂しいだろうな、とは思いますが、今回のコロナに「慣れず」「甘くみない」ということを考えると致し方なしか、とも思えてきて。

となると、これは数年ぶりの東京での年越しになるのか。

息子にとっては、11月に生まれたばかりの0歳時以来、初めての東京での年越しになります。さぁ、何しよう〜。

初詣は近所の神社か、浅草寺なんてのもめでたいな。初日の出は、早起きして「富士山+初日の出」を見るか。最寄り駅のホームから富士山が見えるから、そこにするかな。よ〜し、こうなったら除夜の鐘でもつきにいくか。

京都なら知恩院が浮かぶけど、東京だとどこで除夜の鐘を打つんだろ。増上寺で東京タワーを見ながら、か。高幡不動っていう手もあるな〜。築地本願寺で鐘ついて、そのまま年越し蕎麦ってのいいなぁ。

年が明けたら、家の前の都立公園で初ランニングをしてから、のんびりと何処かでお昼でも食べようかな。そのまま臨海にでも行って、ぶらぶらしてもいいし、ザ・正月を体感するために柴又なんて行ってしまったり。

2日になったら買い物行って、映画みたりライブにいったり、テーマパークで初バンジーしたり、、、。
って!
ちょっと待った!
・・・ダメか。コロナか。

おうちで過ごすのがいいのか。と、なると。正月気分を上げるあれやこれやを買い集めないと。

まずは、お餅。これはわが家のホームベーカリーでつきたてをいただくとします。そもそも、お正月だからお餅、という方程式はわが家ではなく、毎日、普通に食べてますからね〜。

雑煮だけでなく、東北の県民よろしくおかず餅をいろいろ楽しみたいですね〜(先週のケンミンショーで見たんですが)。それからお節ですね。メガデルとかナガイキするとか、いろんな意味合いのものをしっかり食べてみるのもいいですね。

外せないのは麺類(笑)。一週間も家にずっといる、という今回の年末年始は、こうなったら全国から麺料理を取り寄せてみようかな。まずは岩手のわんこそばで息子と真剣勝負なんてしてみたり(まだまだ負ける気がしない!)。

蕎麦なら他にも、山形の板そば、東京の深大寺そば、長野の信州そばに新潟のへぎそば、兵庫の出石そばに、島根の出雲そばもいいですよね。

焼いて食べるのもいいなぁ。秋田の横手やきそば、静岡の富士宮やきそば、大分の日田焼きそばは絶対に食べたいな。福島のまみえ焼きそばとか北海道北見の塩やきそばとか、いや〜お正月感はゼロですが、考えるだけで楽しくなってきます。

そして、ラーメン。これはお取り寄せできることが条件になるので、「宅麺.com」のお取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー2020から選んでみようかな。醤油も塩も味噌も、山形の「琴平荘」なんですね。確かに、実際に行くにはハードルが高いので、まずは宅麺でいただくとしますかね。

なんだかんだいっても、私はうどん好きなので、ほうとうやさぬき、博多うどんに味噌煮込みうどんなんかを取り寄せてみたいところです。あぁ、京都は岡崎の「おかきた」が食べたい。

パスタもいいですね〜。これは奥様にお願いして作ってもらおう。などと、麺のことで頭がいっぱいになってますが、「また、麺〜、もう勘弁してよ〜」という妻の声が聞こえてきそうなので、ここは「年越しそば」に絞って、よ〜し、どこを取り寄せるか。

と、いろいろとしらべながら、いや待てよ、蕎麦ぐらい近所の名店に食べにいってもいいよな、と考え直し始めました(笑)予約できるかな〜。(でも、琴平荘のラーメンだけは、取り寄せたい・・・)

そんなこんなで、コロナがピークに達して、ピークアウトしてない年末年始を予想しながら妄想していると、妻は、お節料理を取り寄せようと企んでいました!(笑)



 2020年11月21日

過去の日記はこちらへ 


※不定期更新のブログはこちら

about this site




Copyright (C) Shogo Suzuki. All Rights Reserved.





■2020年9月26日更新
Report
「small worlds 東京」を追加
SHI-shu
「太陽でいいのか?」を追加
■2020年10月3日更新
Hot Times
「中華蕎麦きつね」
Tabi-Dana
旅の音棚」追加
■2020年9月20日更新
words
「職住融合」を追加
Tabi-Danaの「旅の本棚」に
「ふつう」など追加
■2020年10月31日更新
Report
「日本オリンピックミュージアム」
Hot Times
「運動会」
■2020年8月29日更新
Report
「ダイアログ・イン・サイレンス」
NaRaDeWa
「家族焼肉ならでは」を追加
■2020年10月11日更新
Report
「コロナ禍のサッカー観戦」
sekai-MESHI パン屋巡礼に
九品仏の「コム・ン」
■2020年10月17日更新
sekai-MESHI
「EATALY」を追加
Hot Times
「原宿」追加
    


キャラオケ〜
@世田谷にて

↑今週の1枚、
詳細は写真をクリック

■2020年11月7日更新
Scenic Spot
「HANEDA INNOVATION CITY」
atelier
「ピカソ展」を追加
■2020年9月5日更新
Scenic Spot
「新宿東口駅前広場」追加
Hot Times
「一蘭」
■2020年9月12日更新
atelier
「TAGBOAT×百段階段展」
SHI-shu
「悪玉」を追加
■2020年11月15日更新
words
「三密=3C」を追加
SHI-shu
「ない、に、等しい」を追加
■2020年11月21日更新
Hot Times
「誕生日5(2020)」
Scenic Spot
「麺処しろくろ」